Flickr APIのキー取得

Flickr APIのキー取得

Flickrは写真の共有を目的としたコミュニティーサイトで、他のユーザーが投稿した写真を閲覧したり、ダウンロードする事ができます。さらにAPIが提供されており、アプリケーションからアクセスして、写真を取得する事ができます。
今後、機械学習の演習を進めていくにあたり、FlickrのAPIキーが必要になりそうなので、取得方法をまとめておきます。

1.Flickr APIのページ
以下のURLがFlickr APIのページです。
画面上部にある「Create an App」をクリックします。
https://www.flickr.com/services/api/

2.アカウントの作成
ログイン画面に遷移しますが、アカウントがないのでログインできません。
下記の「Sign up here」をクリックし、アカウントを作成していきます。

3.アカウント情報の登録
必要な情報を入力して、「Sign up」をクリックします。パスワードは12文字以上が必要です。

4.アカウント登録用メールの受信
以下の画面に遷移します。先に登録したメールアドレスにアカウント登録用のURLリンクが届いているバズなので、確認します。

5.アカウント登録用メールの受信2
メール本文中に「Confirm my Flickr account」のリンクがあるのでこれをクリックします。

6.アカウントメールでの認証
メールでの認証が完了し、以下の画面に遷移するので「Okay, got It!」をクリックします。

7.Sign In
サインインページに遷移するので、メールアドレスとパスワードを入力して「Sign in」をクリックします。

8.APIキーの取得
以下の画面に遷移するので「Request an API Key」のリンクをクリックします。

9.商用利用の判断
特に商用利用する用途でなければ左側の「APPLY FOR A NON-COMMERCIAL KEY」を選択します。

10.アプリケーションの情報
Flickr APIを利用するアプリケーションの情報を入力します。

11.APIキーの発行
下記の画面に遷移し、KEYとSECRETが発行されます。
別のファイルにメモしておくことをお勧めします。

以上が、Flickr APIのキーの取得方法になります。
次回以降、ここで取得したAPIキーを使って、Pythonのプログラムから使用します。